blackmamasanの日常生活

40代前半、家族との日常生活を綴っていきます。

お当番の効果

こんばんは、blackmamasanです。本日もお読み頂きありがとうございますm(_ _)m

次男保育所に入所して早7ヶ月が経ちました。朝バイバイする時は私から離れず、先生に引き取ってもらっています。先生が抱っこするとすんなり諦めて行ってきますのハイタッチをして別れます。園庭の横を通って見てみると楽しそうにお友達の所へ行っています。

11月から2歳児クラスでお当番が始まりました。
二つのグループに別れているのでそれぞれ1人ずつがお当番さんです。1人1人マークがあるので、マークが書かれている札が教室に掛けているので子供はそれを見て「今日○○くんお当番」とすぐ分かります。
毎回かは分かりませんが、お当番さんは皆の前で決意表明?みたいなのをします(笑)
「おとうばんがんばります!!」と次男は大きな声で言っていました。
「お当番何するの?」と聞くと「○○な大きいこえでがんはるぞっていうたねん」と何をしているかは不明ですが(笑)やる気は凄いです!!
「先生のお手伝いするの?」と聞くと「うん」とはいいますが具体的には分からないのか言ってくれません。

他の子がお当番の時には、お当番以外の子がお当番に「がんばれー」「がんばれー」と応援しているようです(笑)メッチャ可愛いですね💕

私も洗濯物を畳んでいる時や用事をしている時、「がんばれー」と応援してくれて、最後は「ばんがれー」になっていて私も笑いながら「うん。がんばるわ!」とものすごくやる気が湧いてきます。


家でも何かあると「お当番さんしてくれる?」と言うと大喜びでやってくれます。
小さいながらも人の役に立つと言うのが嬉しい事だと思っているのでしょうかねー。産まれてからまだ3年も経っていないのに考えたら物凄い成長ですよねー。働きに行ってずっと一緒にはいれないけど、集団生活でしか経験できない事も沢山あるので友達と沢山遊んで共に成長していって欲しいです。