blackmamasanの日常生活

40代前半、年の差兄弟育ててます。家族との日常生活を綴っていきます。

とうとう抜歯に

こんにちは、blackmamasanです。本日もお読み頂きありがとうございます(*^ω^*)

またまたお久しぶりの投稿になりました。本格的な夏が来て何だか身体も重いし気分もスッキリせず、ブログまで気が回らず・・・
年々夏を過ごすのが厳しくなってきていますね(╥_╥)
今日から三連休で酷暑の予報ですが久しぶりに買いたい物が買える予定があるので気分は上がっています( ੭ ˙ᗜ˙ )੭
また後日記事にしたいと思います!

さて、だれていたここ最近の出来事と言えばあれだけ頑張って歯科治療していたのに歯を抜く事になってしまった事ですね。
5月から通い始めた歯科大学病院ですが何回目かの治療のあと夜も眠れない激痛に襲われてからその後、歯の根っこを掃除して薬を詰め「次回来た時に何もなければ被せが出来るので終了になります。」
と言われました。
大学病院は分業で私が治療している科では歯の根っこの治療だけなので被せ物は以前の近所の歯医者さんに戻る事になります。
次の予約まで一週間。仮の被せをすると次の日位に歯茎に違和感が・・・
前回程の痛みは無いですがジワジワ痛い感じがします。
「1本歯を抜いたら終わり」と良く言われませんか?歯を抜くと噛み合わせの問題や抜いた歯の空いた所を部分入れ歯にするかインプラントにするかブリッジにするかetc・・・
色んな問題が出てきますよね。そんなに心配する事もないのでしょうが何故か私はとても気になる・・・
最初の治療の時に私は「なるべく歯を残せるように」と希望を言っていて先生も「その方向でいきますが、状態によっては残せない場合もあります。」
と言われていたので、今迄の治療の経過でこのまま本格的な被せは無理だなと諦めがつきました(๑´̥̥̥>ω<̥̥̥`๑)

そして予約日、先生にどうですかと聞かれて「やっぱり歯茎に違和感あってジワジワ痛い感じです。」
と言うと「うーん・・・歯の根っこは治療で綺麗になっていて正直これ以上する事はないです。歯茎の痛みは歯の根っこからではなくて別の所からバイ菌が入って炎症を起こしてる可能性が大きいですね」
と。
もう歯を抜いてしまう決心をした私はその事を先生に伝えて、心配事(歯を抜いたら歯茎の膿は無くなるのか、隣の歯は大丈夫か、1番奥の歯ですがインプラントとか必要か)等色々聞いて、心配を解消する事もできたし、その日は仮の被せを外したままにして元の歯医者での抜歯の為紹介状を書いて貰い終了しました。

そして近所の歯医者での予約日に行くと「じゃあこのまま抜きましょうか」と言われ、心の準備が出来ていなくて焦る!!
でも引き伸ばしても結局抜くんやからと心の準備をしていざ麻酔です。ちくっとするだけで特に痛くもなく。
5分程時間を於いた後とうとう抜歯に。「じゃあ抜いていきますね」と声を掛けられ歯をグラグラ動かしている感じがしてすぐに「綺麗に抜けましたよ」と、「へっ?もう抜けたの?」
とビックリしましたΣ(⊙ω⊙)
めっちゃ呆気なかったやん!
脱いた歯を見て先生は「歯も薄くなってちょっと穴も空きそうになってる所もあるから、これ以上は歯茎の状態を悪化させない為にも抜いて良かったよ」と言っていました。
まだ1ヶ月経っていませんがようやく気にすること無く物を噛めるようになりました。
1番奥なので抜けたままでも問題ないので何の心配も無く過ごせています(*^ω^*)

まだ歯医者には通わないと駄目ですが、歯が弱く虫歯の治療の跡が沢山ある私は今後の為にも、子供みたいに「歯医者嫌い」など言っている場合ではなくて(笑)きちんと定期検診が必要やと実感し、ちゃんと通うと心に決めました!!

私と同じように歯医者嫌いの人も、老後自分の歯で美味しくご飯を食べれるように定期検診に行ってみるのがいいですね。手遅れになる前に是非!!