blackmamasanの日常生活

40代前半、年の差兄弟育ててます。家族との日常生活を綴っていきます。

台風舐めてました②

前回の続きからです。


車で家まで5分程ですが、道路に外壁や屋根の一部がバラバラに落ちていて慎重に走らないと何が落ちているか分からない状態。
家の隣の公園は木が根元から倒れ根っこが見え、枝が折れて看板倒れ無茶苦茶でした・・・

家に帰ってくると長男は自分の部屋で寝てました( ¯꒳¯ )
スマホの充電出来ないかもしれないからゲームとかしたらあかんでと言っていたので何もする事が無く寝るしかないって感じですね(苦笑)

やっぱり停電は続いていて、まず冷蔵庫の物をどうにかしようと保冷バッグに保冷剤と伴に入るだけいれたりしました。
そしてベランダの片付けに出ると飛んできた葉っぱ等が散乱、サンダルやお隣さんのゴミ袋も飛んで来ててベランダ越しにお返ししたりしていました。
話しをすると水が出てないと言うので確かめて見るとホントや・・・
水道のシステムは分かりませんが、うちのマンションは電気が止まると水も出ないんですね(´×ω×`)
停電はなんとかなっても水は困るぞ・・・トイレどうするの?
今まで生きてきて断水は初めてかも・・・
早速実家に電話して状況を説明すると実家で水は持って行けるように入れておいてくれる事に。
ポリタンクやビニールのような水を沢山いれるのは家には全くありません(ToT)
以前の地震の時に防災グッズを揃えようとしていたのに、お金に余裕がある時に後回しにしていたからほんと懐中電灯1本しかありません・・・
取り敢えず早く買い物に行って揃えなければ!!夜が来る!
歩きで近所のスーパーに行くと閉店しています。急いで車で帰りに開いてる事を確認していたコンビニに先に行きおにぎり、パンを購入。
ここでガスがついているか確認してくるの忘れていた事に気付いたので、カップ麺は買えず。
そして、ジャパンに駆け込みまず懐中電灯をと思い店員さんに聞くと売り切れ・・・ロウソクと電池を購入してすぐ側の電気屋さんへ。
ここではギリギリ懐中電灯が買えました。あと折り畳みのポリタンク3L用が3つあったので全て購入です。
家に荷物を置くとすぐにお迎えに行きます。途中大きな看板や横転したトラックが道を塞いだり、信号がついていないので警察官の手信号で進んでいるので普段15分の所1時間以上かかりようやく着きました。
実家も停電してる暗い中次男は落ち着いていましたが、自ら「あのな、風吹いた時怖かってママーって泣いてん」と教えてくれました。
「そっか怖かったなーママ居なくてゴメンな」と抱っこしながら帰る用意をして早々に帰りました。

旦那も帰ってきてロウソクと小さなランタンで灯を取りながらご飯を食べて、仕事で汗をかいた旦那と長男が水しかでないけど入らないよりましと言う事で実家にお風呂に入りに行きました。
私と次男はもう遅いので寝る事にしましたが、クーラーがないので暑い(ㆆ_ㆆ)
窓は開けてても風が入って来ないし、マンションの下が駐車場なんですが車で寝ている方がいて静かな中エンジンの音が気になってなかなか寝れません・・・
次男は昼寝をしていないのでうちわであおいであげてると暫くすると寝てしまいました。
0時過ぎに2人が帰ってくると、実家の停電が解消していて温かいシャワーを浴びれたと喜んでいました。
布団でうつらうつらしていると突然電気がつきました!!
やっとや!!もうすぐにクーラー、扇風機をつけましたよ。涼しくなるとすぐに眠りにつけました(笑)

今回停電時間は11時間ほどでしたがほんとに不便でした(╥_╥)(╥_╥)
断水のダブルはホントにキツイです。今回はガスは大丈夫でしたが、これでガスも止まりそうな地震だとしたら考えただけでも恐ろしい!!
つい何ヶ月か前に地震があったけど、実際に停電や断水を経験したのは初めてでようやくほんまに防災グッズを用意しないとあかんと実感しました。(想像力ないから呑気なもんでした・・・)

マンションに住んでいる人は停電すると水も出ないと言う所もあると思うので要注意ですね。

友達の住んでいる地区もまだ停電中でいい加減疲れたと言っています(´×ω×`)


私の様に防災グッズ用意していない人がいたら、早めに用意する事をおすすめします。
実際起こってからでは皆考える事は一緒なので電池や懐中電灯や飲み物はすぐに売りきれてしまいますので、最低限の物は用意しておくと安心です。
私もネットを見ながら必要な物を買い足して行こうと見ている最中です。

皆さんもこの機会に再度の確認をしてみるのもいいかもしれませんね。