blackmamasanの日常生活

40代前半、年の差兄弟育ててます。家族との日常生活を綴っていきます。

以外な所で役立ったきな粉

こんばんは、blackmamasanです。本日もお読み頂きありがとうございます(*^ω^*)

ようやく週末ですね〜。今週は5勤の週だったのでしんどかった・・・幼稚園などの卒園式帰りの家族連れさん達が来たり、卒業式でお休みの小学生の家族連れさんが来たり何だかバタバタしましたね。
昨年は長男の卒業、入学の年だったのでもう1年経ったんですねー。早いものです。
4月からは2年ですが、昨日丁度3者面談に行ってきました。また詳細は後日記事にしようと思いますが、もうため息しか出ないですね・・・
嫌過ぎて書く事が出来るか解りませんが・・・

さて、今日のお話は次男のお薬事情です。
ちょうど2週間ほど前にうんちが堅くてきばってもなかなか出ずに2日ほど過ごし、夜中に起きてまできばって「出ないー!お尻痛い!!」と大泣きするので小児科に連れていき浣腸をしてもらいました。
その時に出たうんちも堅かったので便を柔らかくする、酸化マグネシウムのお薬を出して貰いました。

次男は薬嫌いで風邪の薬や抗生物質を飲ませるのが一苦労でした(╥_╥)
今はお医者さんゴッコのお陰で以前ほど嫌がらずに飲んでくれるようになりました。
大体リンゴジュースに溶かして飲ませていますが、酸化マグネシウムは無味無臭で粉の量的にも少量だったので粉のまま飲ませてみようかと
「このまま飲んでみる?」と聞くと「うん」と言ったので粉を口の中へ。もぐもぐしてから「まずいーー」と泣き出してしまいました!
すぐにお茶で流し込み大丈夫でしたが、味無いのにな?と思いながら・・・
またまた、お馴染みググってみる(笑)
味はないけど粉だと砂を噛んでるみたいにジャリジャリするようで、その感じが嫌だったのですねー多分。
水にも解けないしどうしようと考えていると、パッときな粉が思い浮かびました!
同じ粉だし、なんせ毎日きな粉だけをお代わりしている位に好きなので絶対に食べるやろうし。
早速実行するべく「お薬飲もうかー 」と言うと、「まずいから嫌〜」と言うので「きな粉と一緒に食べたら大丈夫やで」と薬ときな粉を合わせたやつを見せて「お薬見えないやろ?」と確認させました。スプーンに少し取って口に持って行くと恐る恐る口に入れてもぐもぐして「美味しい(*^ω^*)」と残りのきな粉も全部食べてしまいました。

ほんとにナイス!きな粉です*ˊᵕˋ*
これが他の風邪薬とかも使えるかは試していないのでわかりませんが・・・薬自体に味があるのは無理かな。交ざって変な味になりそうですよね
また違うお薬は次回試してみようと思います。